読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Minecraftとタートルと僕

PCゲームMinecraftのMOD「ComputerCraft」の情報を集めたニッチなブログです。

マイクラLTイベント楽しすぎ

ComputerCraft Minecraft イベント

 第1回 Ta.K.Mi. に参加しました

2月4日に、東京でのLT(ライトニング・トーク)イベントである Ta.K.Mi. に参加してきました。

Ta.K.Mi. とは。

Minecraft好きのクラフター達が集まり、5分ずつのライトニングトーク(LT)をするイベント。 内容は”Minecraft”に関することならばなんでも良い。 様々な経験談、自分だけの遊び方、発見したこと、学んだこと、広めたい知識などについてプレゼンして頂く。

Ta.K.Mi. -Minecraft LT-

f:id:hevohevo:20170226022659p:plain:w400

イベントの感想

広い部屋の中央にスクリーンとプロジェクタを配置し、その前に30席くらいの椅子を並べ、和気あいあいと始まったLTイベントでした。

発表者もイベントスタッフも聴衆の皆さんも全員がマイクラファンということで、仲間意識が高く、あたたかいイベントであることがこのイベントに対する一番の印象でしょうか。

たとえば、緊張して発表の出だしは真顔だった発表者も、発表を興味深く熱心に聞く皆の態度とトラブルなどで失敗してもそれをあたたかく許す会場の空気のおかげで、発表を終えるときには完全にリラックスしてみな笑顔になっていました。

各発表者の発表内容も多様で示唆に富み、笑いと学びに満ちた素晴らしいイベントだった思います。

発表紹介

どのような発表だったのか、Twitterのタグ「#takmi」で検索していただくのが一番なのですが、発表スライドを公開してくださっている方を中心にその一部をご紹介します。()は僕の一言感想。

  • まずは イシジマミキさん!(ミギーさん) (本職デザイナーなのにプログラミングまでできるとか最強なのでは?)

  • 次に、宮野ぺこさん! (「マイクラ気持ちいい!マイクラのためにプログラマになろう」この行動力は見習いたい!)

  • そして、えるぼさん! (「なんでもできる。そうIoMならね!」このフレーズ個人的に大ヒットしてその日ずっと真似していたらみんなから変な顔されました)

僕の発表スライド

「マインクラフトでプログラミング」をテーマに、主にComputerCraft、最後にMinecraftデザイナーのお話をしました。

第2回 Ta.K.Mi. について

4/29,30のニコニコ超会議の中でやるらしいですよ!

超会議の中で、ユーザーイベントとして「超マインクラフト広場」を行い、その中で Ta.K.Mi.も行うそうです。

僕も参加する予定です。LT発表するべく申し込みもしました。発表できるといいな。