Minecraftとタートルと僕

PCゲームMinecraftのMOD「ComputerCraft」の情報を集めたニッチなブログです。

ComputerCraft1.6の設定ファイルを解説

はじめに

ComputerCraft(以下CC)をインストールしてゲームを起動すると、GameDirectoryのconfigフォルダ内にCC用設定ファイルが自動的に生成されます。

CC1.58までのバージョンとCC1.6以降のバージョンで微妙に設定ファイルと設定項目が異なっているので、この2つのバージョンそれぞれについて解説します。

CC1.58の解説は以下のとおり

今回は1.6系統の最新版(2014/5/7現在)であるCC1.63の設定ファイルを紹介します。

ComputerCraft1.63の場合

CC1.63をインストールしてゲームを起動すると、configフォルダに以下の2つの設定ファイルが生成されます。

  • ComputerCraft.cfg

設定を変更するには、メモ帳などのエディタで該当項目を書き換え、ゲームを起動しなおしてください。

ComputerCraft.cfg(CC1.63版)

CC1.58まで2つあった設定ファイルがこの1つのファイルに統合されました。

# Configuration file

####################
# block
####################

block {
    I:cableBlockID=1229
    I:computerBlockID=1225
    I:peripheralBlockID=1226
    I:turtleAdvancedBlockID=1230
    I:turtleBlockID=1227
    I:turtleUpgradedBlockID=1228
}


####################
# general
####################

general {
    I:advancedTurtleFuelLimit=100000
    I:computerSpaceLimit=1000000
    B:enableCommandBlock=false
    I:floppySpaceLimit=125000
    B:http_enable=true
    S:http_whitelist=*pastebin.com;*computercraft.info
    I:modem_highAltitudeRange=384
    I:modem_highAltitudeRangeDuringStorm=96
    I:modem_range=64
    I:modem_rangeDuringStorm=16
    I:treasureDiskLootFrequency=1
    I:turtleFuelLimit=20000
    B:turtlesNeedFuel=true
}

設定項目の解説

設定項目の頭にあるB・I・Sは、その設定項目の値としてBoolean(true/false)・Integer(整数)・String(文字列)をとることを意味します。

以下に、特に重要な項目が多い「general」カテゴリのみ解説します。

以下、わかりやすいように分類し並べ替えています。

燃料関係

  • B:turtlesNeedFuel=true
    • タートルが移動するのに燃料を必要とするかどうか。
  • I:advancedTurtleFuelLimit=100000
    • AdvancedTurtleに、一度に蓄えておくことができる最大燃料値。
  • I:turtleFuelLimit=20000
    • 普通のTurtleに、一度に蓄えておくことができる最大燃料値。

http API関係

  • B:http_enable=true
    • http APIを使えるようにするかどうか。「pastebin」コマンドを使うならば必須。
    • デフォルトで「true」になっているのがすばらしい!
  • S:http_whitelist=pastebin.com;computercraft.info
    • Luaプログラムからインターネット上のどこにでもアクセスできるというのは良くない! ということで、アクセスできるサーバー名をホワイトリスト形式で指定。ここで書いたサーバー名にのみアクセスできる。
    • デフォルトでpastebinサイトとcomputercraft公式サーバーにアクセスできるようにしてある。

保存できるファイルサイズ

  • I:computerSpaceLimit=1000000
    • 各コンピュータに保存できるファイルの合計サイズ。
  • I:floppySpaceLimit=125000
    • フロッピーディスクに保存できるファイルの合計サイズ。

無線通信関係

  • I:modem_highAltitudeRange=384
    • 晴天時、限界高度(Y=127)にあるワイヤレスモデムから出す電波が届く範囲(メートル=ブロック数)。
  • I:modem_highAltitudeRangeDuringStorm=96
    • 嵐の時、限界高度(Y=127)にあるワイヤレスモデムから出す電波が届く範囲(メートル=ブロック数)。
  • I:modem_range=64
    • 晴天時、普通の高度(Y=96以下)にあるワイヤレスモデムから出す電波が届く範囲(メートル=ブロック数)。
  • I:modem_rangeDuringStorm=16
    • 嵐の時、普通の高度(Y=96以下)にあるワイヤレスモデムから出す電波が届く範囲(メートル=ブロック数)。

お宝フロッピーとコマンドブロックについて

  • I:treasureDiskLootFrequency=1
    • ダンジョンのチェストからたまに出るお宝フロッピー(treasure disks)の生成頻度。
    • 1~100の値を設定し大きな値ほど出やすくなる。0ならば出ない。
  • B:enableCommandBlock=false
    • コマンドブロックを使えるようにするかどうか

CC1.6の設定項目のまとめ

  • http APIが最初から使えるようになっているのがすばらしい! そして、ホワイトリスト形式でアクセスできるサイトも限定してあるのでセキュリティ上も安全。
  • 一度に大量の燃料を補給しておいて、事実上無補給稼動させるという裏技が使えなくなりました。とはいえAdvancedTurtleで100,000もの燃料が補給できればほぼ問題ないよね。Turtleの10,000はちょっと足りないときがあるかもしれないけれど。

つまり、CC1.58のときと違って、

CC1.6の設定ファイルは特にいじらなくてもデフォルトのままで問題ないよ!

というまとめになります。